脱毛サロンと家庭用脱毛器はどっちがいいの?

川崎市のフサ子です。

今回は、脱毛サロンと家庭用脱毛器、どっちが良いのかっていう話をしようと思います。

脱毛サロンは、光脱毛器を使用して毛根又は、バルジ領域と言われる箇所にアプローチ擦る事で発毛効果を破壊していきます。

光脱毛には種類があり、ジェルの有効成分を使って脱毛をしていくSSC脱毛、レーザー脱毛と同じ原理を利用して毛根に光を照射していくIPL脱毛、先ほども書いたバルジ領域に対してアプローチしてくれるSHR脱毛の3つです。その他にも針を使って一本一本確実に処理をしていく針脱毛(ニードル脱毛)もあります。

対して家庭用脱毛器は光脱毛と基本的には変わりませんが、それよりも出力が低く、脱毛を完了させようと思うと長期間使い続ける事になります。安全性を配慮されているからではあるんですが、少しもどかしい感じもします。

脱毛サロンで脱毛を完了させる為に必要なのは約1年~2年程度です。家庭用脱毛器は自由な時間に気になる箇所を脱毛するっていうのが良さなので、打てる回数は自由ですが、期間はもっとかかります。

その為、脱毛を確実に完了させようよ思ったら脱毛サロンに通う方が断然お得でしょうね。

ただ、仕事などの関係でなかなか決まった時間に通うのが難しい、でも脱毛をしたいっていう人なら家庭用脱毛器は良いと思います。

自分の生活スタイルによって決めるのが良いのかもしれませんね。